2歳児と8ヶ月の赤ちゃんをビニールプールで遊ばせてみた

7月になり、夏らしくなったのでビニールプールを出してみました。
日差しが強いのでビニールプールは屋根付きをオススメします。
屋根付きでも影のあるところで遊びました。

そしてビニールプールを購入するときには一緒に電動空気入れは買っておいたほうがいいです。
とくに女性1人でやる場合は電動空気入れないと絶対無理!
幼児を遊ばせる程度の小さめのビニールプールなら電池式の電動空気入れで充分でした。
電池式のほうが持ち運べて海とかでも使えるから便利です。
ちなみに浮輪(100㎝)ならわたしでもストローと自分の肺活量だけで膨らますことができたので浮輪くらいなら口で膨らますこともできます(^^;;


さて、ビニールプールを膨らませた時点で娘は大はしゃぎでした。
家の中でプールに入ってキャッキャと喜んでました。
息子のほうもプールに座らせてみると、ビニールプールの未知の感触が不安なのか泣きました(^^;;

夏でもビニールプールに張る水はぬるめがいいです。
水だけだと結構冷たいです。
ものすごい猛暑でガンガンに日の当たるところで遊ぶ場合はすぐぬるくなるのかもしれないけど、日陰で水を入れたときは結構冷たいままでした。
とくにまだ赤ちゃんの息子もプールで遊ばせたかったのでぬるめにしました。

そして娘を水着、息子は水遊び用オムツに着替えさせてプールに入れてみました!
意外にも息子は水を張ってないプールはこわがったのに水が張ってあるとこわがらなくて手でバシャバシャしてみたり、うつ伏せになって水の中をずり這いしてました。
娘は予想通り喜んで水を飛ばしたりはしゃいでました。

赤ちゃんを入れる場合は水を張りすぎずうつ伏せになっても大丈夫なくらいがいいです。
娘が息子に水をかけすぎたりしないかと心配したけど、そういうことはなく思ってたより安心して遊ばせることができました。
それでも大人がしっかり見てあげましょう。

プールで水遊びしたあとはお風呂に入れて体を温めました。
娘はなかなかプールから出てくれなかったけど、次はお風呂で水遊びしようよ!って言うとお風呂に行ってくれました。

本当はビニールプールじゃなくお風呂で水遊びさせればいろいろめんどくさくないけど、子供はビニールプールで遊べることがすごく嬉しかったようで、お風呂で水遊びさせるときとははしゃぎ方が全然ちがいました。
そしてプールのあとはぐっすりお昼寝してくれました\( ˆoˆ )/
娘は海がまだこわくてなかなか海に入ってくれなかったので去年も今年もビニールプールで遊んだけど、行けたら今年の夏にもう1回くらい海に行って少しでも海で遊べるようになればいいなぁ。