2歳半〜2歳8ヶ月のオムツ外れ

娘2歳8ヶ月。
とりあえず昼間はオムツ外れてます。
1歳半くらいからだらだらトイレトレーニングしてましたが、急に外れました。
以前保健師さんから『2歳半くらいでオムツが外れる子は多いですよ』って聞いてたけど2歳半で娘も外れました。

2歳すぎてからのトイレトレーニング

1歳半くらいからだらだらトイレトレーニングしていましたが、1歳の頃はなんとなくトイレに座らせてたまに成功というかんじでした。
2歳になり、息子が誕生すると赤ちゃん返りなのかトイレじゃなくオムツでしたいと言い出すこともあったけど、その頃にはなぜかお風呂前にトイレに行くことが習慣化していたのでお風呂前のトイレだけは嫌がらずに行ってくれて成功率もほぼ100%でした。

そして2歳頃からオムツにうんちをしなくなりました。
なぜかうんちだけはトイレでするようになったんです。
なのでわたしがとくに何かしなくても自然とおしっこもトイレでできるようになるかも!と思って息子も生まれたばかりということもありトイレトレーニングはサボりました。

わたしがサボっている間もうんちもお風呂の前のトイレだけは欠かさなかった娘ですが、そこからの進歩がない。
娘が2歳5ヶ月になったときに若干わたしに焦りが出始めました(^^;;

あと1ヶ月で2歳半だけどこのままだとオムツ外れないかも…。

と、いうわけで
やっとトイレトレーニング再開しました。

オムツを早く外したいならパンツを履かせる

そしてオムツは完全にやめてパンツだけで過ごすとオムツ外れが早いと聞いたので実践しました。
ちなみにトレーニングパンツではなく普通の布パンツです。

最初はそのままおしっこしてしまうので失敗します。
わたしも最初は失敗して床が汚れるのが嫌という気持ちがあったのでしつこくトイレに誘ってました。
しつこいので娘に『やだ。でない。大丈夫。』ってちょっと怒り気味に言われてました。
でも、『いかない。でない』って言ったのに数分後には漏らすこともありました。
そして普通の布パンツなので水たまりができます(^^;;
漏らした後は、次はトイレでしようね。
って怒らずに言い聞かせるように心がけてました。
成功したらとにかく褒めまくる!

この方法で早いと数日でオムツが外れる子もいるらしいですが、娘は数日では無理でした。
さらに漏らすと不快なのでまたパンツを拒否するようになりました。
絶対オムツがいい!って愚図るようになり、無理矢理パンツを履かせると逆効果な気がしたのでまたオムツになりました。

トイレトレーニングはとにかく優しく

オムツに戻ったけど、それまでお風呂の前のトイレとうんちのときしか教えてくれなかったのに娘の気分次第でそれ以外のときもトイレに行きたいときは教えてくれるようになってました。
なので、オムツを履いててもトイレでの成功回数が少しずつ増えてました。

さらにパパといると高い確率でトイレに行きたいと伝えていることに気づきました。
パパは娘にデレデレでかなり優しいのですが、娘もそんなパパが大好きなかなりのパパっ子なのです。
なのでパパにはトイレが言いやすかったようです。
わたしみたいにしつこくトイレは?って聞かないのもよかったんだと思います。

やっぱりしつこい人間は子供にも好かれないようなので気をつけようと再認識させられました。
娘よ、ありがとう。

そしてパパがいるときはトイレはパパに任せることにしました。
成功したらみんなでとにかく褒めました\( ˆoˆ )/
成功する回数が増えると娘も自信がついてきたのかパンツもまた履いてくれるようになったので昼間はオムツは絶対に履かせないって決めてまた1日中パンツで過ごす方法を再開しました。
すると再開した初日から失敗0回。
次の日も失敗なし。
その次の日失敗なし。

あれ?
オムツ外れた?

それが続いて今に至ります。

やっぱりトイレトレーニングは優しくがいいです。
旦那がわたしとはちがってマイペースで優しい人でよかった。
床が汚れるのは覚悟しましょう。

トイレトレーニング中の外出

日中オムツが外れたとはいえ、外出するときは心配だと思います。
家ではオムツが外れても外で遊んでると夢中になってしまって漏らすということがちょこちょことありました。
2歳8ヶ月の今はほぼなくなったけどね。

長時間の外出になる場合は最初はオムツをしていたけど、最近は着替えを必ず持って行くようにしてパンツで外出させてます。
外出先ではまずトイレの位置は確認するようにしてます\( ˆoˆ )/
あとは娘にトイレに行きたいかの確認はしてます。
家とはちがう場所だとテンションがあがってるときもあるのでそろそろトイレかなってときは聞いてます。

ちなみに、トイレに座らせたら絶対出るのになかなか座ってくれないときはあの手この手でご機嫌とって座らせます(^^;;
家とは違ってすぐトイレに行けない場合もあるので娘が行きたくない!って言ってもなんとか座らせてます。
トイレに行きたくない!って拒んでても、座ってみると出るのでそういうときはとにかく娘の気持ちをあげるために『わー!出たね出たね!』とか娘が楽しくなるように言うとトイレに座るまでは機嫌が悪かったのに『でたねー♡』ってご機嫌になってトイレから出ると『パパー!トイレできたよー♡』ってご機嫌になるのでとにかくめんどくさくても褒めたり喜ばせたほうがその後も楽です。

今も息子がまだオムツなこともあり、娘もオムツをはきたがるし、夜はまだオムツで寝てるので完全にオムツ外れができたわけではないです。
ただ、お昼寝のときにおねしょをしたこともなく夜もオムツをしていてもトイレに行きたがるのでなんとか大丈夫かなって思ってます!

オムツ外れは早いほうがいいと思ってたけど、早ければいいというものではないというのが娘のトイレトレーニングをしていて思ったのでオムツを早くはずそうと親ががんばりすぎなくてもいいと思います。
2歳くらいになると子供もおしゃべりができるようになるし、おしゃべりが上手になってくると意思疎通もとりやすいのでトイレトレーニングがスムーズでした。
短期間で終わらせるのもいいけど、わたしみたいに1歳半くらいからだらだらとゆっくりトレーニングをしてみてもいいかも。
子供もトイレはどういう場所なのか少しずつ理解もできるし急に今日からトイレでしようって言われるよりゆっくり進めたほうがいい子もいるかもしれないです。