読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤ちゃんの話しかけと生後20日になる息子の様子

わたしは元々子供嫌いでした。
なので子供と遊んだり話すのも苦手でした(^^;;

なので娘が生まれたときは自分の子供だから可愛いけど新生児ってほとんど寝てるか泣くか起きててもボーッと何かを見つめてるだけで何を話しかけたらいいのかわからないし、独り言みたいであまり話しかけしてませんでした。

旦那は子供好きだからか娘が赤ちゃんのときからよく話しかけてて娘も旦那の話しかけに応えるように声を出したり笑ったりしてました。
そのおかげかすごいパパっ子です。

そして今回2人目が生まれましたが、娘の子育てを2年してきたおかげか『ウンチでたの?気持ち悪いね。オムツ替えようね』『お腹すいたの?おっぱい飲もうね』『上手に飲めるようになったねー』って入院中病室で赤ちゃんと2人きりだったときも独り言を言ってるっていう感覚もなく自然と話しかけができるようになってました。

今思うとなんで娘のときにこんな風に話しかけができなかったのかとちょっと後悔してます。

赤ちゃんへの話しかけは効果がある?

自分が子供を生むまで赤ちゃんって話さないし大人が話してることなんてわかってないって思ってました。

でも、大人が赤ちゃんに話しかけることで脳が刺激されて赤ちゃんの発達にもよく、親子の絆を深める効果があるようで、優しい子に育ちやすいみたいです。

確かにばぁばが息子を抱っこしててもわたしの声がするほうを向いて手足をバタバタさせたりしててばぁばが『ママがいいみたいだね』って言ってたけど、赤ちゃんって何もわからないように見えるけど実は結構わかってます。
そして覚えるのもすごく早い!
大人が言ってることがわかってないように見えるけどいろいろ感じとってるから赤ちゃんの前でもケンカしたり変な言葉遣いはできないって思ってます(^^;;

スポンサードリンク



赤ちゃん言葉で話すと語彙が増える

そして、赤ちゃんに話しかけるときは赤ちゃん言葉がやっぱりいいようです。

『ぶーぶー』とか『わんわん』とか赤ちゃんは反復する言葉のほうが覚えやすく『くるま』って教えるより最初は『ぶーぶー』って教えたほうが理解しやすいようです。

親が赤ちゃん言葉で話しかけた場合と赤ちゃん言葉であまり話しかけなかった場合とで、2歳になった時点での習得言葉数を比べると赤ちゃん言葉で話しかけたほうが習得言葉数が3倍も多かったっていう研究結果もあるようです。

わたしは赤ちゃん言葉には抵抗がないので娘とお話しするときも『ぶーぶー』とか『わんわん』とか赤ちゃん言葉はたくさん使います。

娘は言葉を話すのは早くはなかったと思うけど、大人が言ってることはよく理解していたし、2歳くらいから急に言葉がよく出るようになったので赤ちゃん言葉で話しかけることは効果はあるかもって思います。
反復する言葉はたしかにすぐ覚えて話してる。

もうすぐ生後20日になる息子の様子

息子はもうすぐ生後20日です。
1ヶ月検診も近づいてきました。

そんな息子は心配してた黄疸も少しずつ引いてるのか黄色っぽかった顔もどんどんよくなってます。
kochikochik2.hatenablog.jp
kochikochik2.hatenablog.jp
目が開いてキョロキョロしてる時間も増えてきました\( ˆoˆ )/
そんなときは『目覚めたの?おはよう』とか話しかけしてます。
ただ、娘のときよりも話しかけはしてるけど、娘や息子とずっと話してても疲れるので自分が疲れない程度にしてます。

昼間はよく寝てるけど夜9時〜12時の間がぐずぐずの時間になってます。
どうやら抱っこしてほしい時間みたいで、その時間は抱っこしたり、添い乳や腕まくらをすると安心して寝てくれます。
それから朝5時くらいまで寝てくれるからわたしはまとまった睡眠時間がとれて助かる\( ˆoˆ )/

娘のときもこんなかんじで昼も夜もよく寝てくれてあまり泣かない子だったから男の子は絶対大変だよ!娘ちゃんのときみたいに楽できないよ!って言われてたけど女の子、男の子関係ないみたいですね。
2人とも似た性格なのかもしれないです。