読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出産の夢と帝王切開の不安の話

2人目妊娠話

約1ヶ月後には帝王切開で第二子出産予定のわたくしなのですが、出産の日が決まって赤ちゃんが生まれるというのが現実的に思えてきたのか出産の夢を見ました。

 

ちなみに娘のときは何回か出産の夢は見ていて苦しむことなく気づいたら小さな赤ちゃんが生まれてた!っていう夢ばかりでした。
 
そして娘出産のときはほぼその通りでした。
急に帝王切開が決まって不安で泣いたけど、麻酔がよく効いて何の感覚もないどころかずーっとボーッとしていて取り出された娘を見ても『へぇーこれが赤ちゃんかぁ』くらいの気持ちでした。
 
夢で見た通りいつの間にか赤ちゃんが生まれたかんじでした。
病室に戻って娘の姿を見てやっと『赤ちゃんをもっと見たい!』って気持ちが出てきて麻酔が効いてて動かない脚をがんばってバタバタ動かしてました。(たぶん動いてなかっただろうけど)
 
ちなみに初日から母子同室だったけど一緒にいれて安心でした。
オムツ替えや授乳は看護師さんが手伝ってくれるから大変ではなかった。
 

帝王切開の不安

 
今回の出産の夢はもう帝王切開が決まってるので帝王切開の夢でした。
そしてやっぱりあっさり生まれてました。
今回も夢の通りボーッとしてる間に全部ささっと終わって欲しい‼︎
 
来週は病棟見学にも行くので出産がどんどんリアルになってきます。
本当にこわい!
 
いい大人だけどこういう不安は心の中にとどめておくよりまわりに言ったほうが自分は楽になると思ってるので今回も看護師さんたちに泣きつこうと思ってます!
 
娘のときは旦那やばぁばに当たってました。
手術経験ないくせに!
手術室こわいんだよ!
帝王切開やだー!でも陣痛も経験したくないー!とか言ってました。
手術室に入ってもとにかく『こわい!やだ!』って言ってたけど、そのおかげで看護師さんや麻酔の先生とおしゃべりしながら進めていってくれたから安心できた。
麻酔がちゃんと効くかがすごく不安だったのもあるから麻酔が効いてるか保冷剤みたいなの当てて確認するけどそれだけじゃなくて何回か思いっきり太ももをつねってもらったりした(^^;;
 
大人になっても手術も痛いのもこわいよね。
なので病院ではこわいことはこわい!痛いことは痛い!って言うようにしてます。