読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒目を大きくする方法

わたしは20代前半の頃はたまーに黒目が大きいねって言われることがありました。

 
最近は言われません\( ˆoˆ )/

 

今や黒目を大きく見せるカラーコンタクトレンズもあるし、使ってる人に聞くと、顔の印象が結構変わるから手放せないって言います。
そんなに変わるなら気になるけど、
わたしは視力がかなり悪いので普通のコンタクトレンズを使ってますが、目の健康を考えるとカラコンはあまり使う気になれないのです。
 
でも、黒目を大きく見せたいって気持ちもあるけど、
そもそも黒目って人によって大きさってそんなにちがうの⁈ってちょっと疑問です。
 

黒目はみんなほぼ同じ大きさ

 
実は黒目の大きさはほぼ同じでだいたい11㎜〜12㎜くらいのようです。
しかも世界的には日本人は黒目が少し大きめなのです。
 
じゃあなんで黒目が大きく見える人と小さく見える人がいるのかというと…
なんと、まぶたの筋力のちがいで変わるんだって。
まぶたを開ける力が弱い人はまぶたで黒目が隠れるから小さく見えるってことみたいです。
 
まぶたの筋肉を鍛える方法は、
 
目をギュッと閉じて、5秒間キープ
次は目を思いっきり見開いて5秒間キープ
 
あとは、瞬きを意識的によくするようにしたり、
 
目玉を左右上下と動かすのも効果的といことなので、今日からしてみることにします。
 
やりすぎは目の疲れの原因になるので1日1〜2回程度にして気長にまぶたは鍛えましょう。
 
まぶたの筋肉鍛えたら黒目が大きく見えるようになるのかもしれないけど、おでこにシワが寄りそうな気もするけどなぁ(^^;;