読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Googleの子供版『Kiddle(キッドル)』?

気になること

子供向けの検索サイト『Kiddle(キッドル)』が開設されたようです。

Kiddleをみると英語表示だけど、日本語でも検索できます。

 

このKiddleは子供に害のないページだけを表示してくれるという親的にはちょっと安心なサーチエンジンなのです。

Kiddle(キッドル)で検索してみた

 
このKiddleはGoogleの子供版っていわれてるみたいなので、Googleと関係があるのかと思ったけど、Googleが直接提供しているわけではないようです。
 
そのせいなのか、検索結果を制限しすぎなのかわからないけど、検索結果が微妙って言われてるので、わたしも『さかな』で検索してみたらなんかよくわからないサイトばかり表示されました。

f:id:kochikochik2:20160401174432j:plain

『さかな』っていうキーワードが悪かったのかな(^^;;
Googleで『さかな』を検索すると居酒屋やさかなセンター、さかなクンのオフィシャルサイトが表示されました。
さかなクンのオフィシャルサイトくらいはKiddleでも上位表示しても問題ないんじゃないかと思うけど(^^;;
 
一応『きのこ』でも検索してみると、きのこの種類やきのこについて説明しているサイトが表示されました。

f:id:kochikochik2:20160401174501j:plain

検索するキーワードにもよるのかな。
 
検索結果ページの表示もわたし的には見やすいとも思えないし、子供がKiddleを使いやすいと思うのかな⁈って疑問もちょっとあるけど、子供に無害な検索サイトがあることは安心もあるので、これからさらに変わっていくことを期待します。
 
でも、わたしもネット使い出したの中学生くらいだったし、せめて小学生まではわからないことはネットじゃなくて本とかで調べたらいいと思うけどなぁ。
ネットは本当か嘘かわからないことも多いし。
ここまでネットが普及するとそれも難しいのかな(._.)