読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホンダの新型燃料電池車『クラリティ フューエル セル』気になる価格は?

気になるもの 気になること

ホンダが新型燃料電池車『クラリティ フューエル セル』を発表しました。

www.honda.co.jp

日本ではリースで200台販売するみたい。

リースの利用状況を踏まえて1年半後には個人販売も検討してるようです。

  

ちなみに燃料電池車は、水素と酸素で電気を作って車を走らせます。
水素が必要になるので、水素ステーションで充填する必要があります。
 
電気自動車とはちがうの?って思ったら、
電気自動車は同じように電気で車を走らせる車だけど、家で充電した電力を使います。そっちのほうが手軽に思えるけど、航続距離が短い。
一充電で100Km程度。遠出ができない(^^;;
ただ、燃費はかなりいいです。
ガソリン1リットル分の料金で130Kmは走れる計算みたいです。
ガソリン車だと1リットルだと20Kmくらいしか走れないので、燃費はとにかくいいですね。
通勤や買い物程度の近場の移動くらいにしか使わない人にはかなりいいと思います。
 
最近多いハイブリッド車はガソリンでエンジンを動かしてるけど、同時に発電をしていて蓄電池に電力をためて、その電力を使ってモーターを回して走行することもできます。
ガソリンで動くので、加速、走行距離が電気自動車よりいいです。
なので電気自動車よりハイブリッド車のほうがまだまだ全然多いですよね。
 
ちなみにクラリティ フューエル セルは1回の水素充填で750Km走行できるようで、2014年に発表されたトヨタの燃料電池車『MIRAI』より航続距離は約100Km上回ります!
 
電気自動車よりそこは優秀だ!
やっぱり航続距離が短い車はわたしは微妙だなぁ(^^;;
 

クラリティ フューエル セル価格は⁉︎

 
そして気になるのはやっぱり価格です(^^;;
 
ちなみにトヨタの『MIRAI』は、723万円です。
 
さて、『クラリティ フューエル セル』は…
 
766万円‼︎
 
ミライより43万円高い!
 
いや、むしろ700万円台ってだけで2台とも同じだよ。
どっちが安い、高いとかじゃないよ。
どっちも高いよ‼︎
 
まぁ燃料電池車だから700万円って数字は妥当なのかな(^^;;
なんせ二酸化炭素の代わりに水を排出する車です。
環境に優しいのです!
 
あとは運転したときの加速やスピードが気になるところ。
わたしは今ハイブリッド車に乗ってるけど、急発進、急加速がガソリン車と比べると微妙だと思ってます。
ただ、急発進、急加速は安全運転とはいえないから別に構わないけど\( ˆoˆ )/
 
とりあえずハイブリッド車と同じかんじで運転できるなら全然問題ないかなぁ。
 
ちなみに充填に必要な時間は3分‼︎
早い!
ガソリンを給油するのとなんら変わりなく使える。
 
あとクラリティ フューエル セルはセダン型で新型燃料電池車では初の5人乗りを実現‼︎
 
らしいです。
ミライは4人乗りです。
 
とりあえずセダン以外の開発と6人、7人乗りのファミリー向けがほしいですね\( ˆoˆ )/
 
さすがに燃料電池車がもっと普及していかないと難しいかなとは思うけど。
 
そうなるとやっぱり価格がもうちょっと下がれば現実的かなー(^^;;
ちなみに補助金があるのでクラリティ フューエル セルの実質価格は558万円です。
できれば実質価格が300万円代くらいになれば手が出しやすいなぁ。
あとは水素ステーションが増えることですね。
 
数年後には燃料電池車の車も増えて、車を買い替えるときは燃料電池車や電気自動車も選択肢にあったりするのかな?
 
うーん
 
とりあえずわたしが思うことは
『クラリティ フューエル セル』
って言いにくくないですか?
 
ってことが一番言いたいです\( ˆoˆ )/