中学生で漫画家デビューする『ときわ藍』

 少女マンガ雑誌ちゃおで中学3年生、14歳の女の子『ときわ藍』さんがマンガ家デビューします!
中学生でマンガ家デビューとはすごい!

 

ときわ藍さんは第77回小学館新人コミック大賞の大賞を受賞していて、その受賞作品の『アイドル急行』がちゃお4月号に掲載されるようです。
 
アイドル急行はアイドルグループの女の子がセンターになるためにがんばるっていう内容のようです。
 
AKBみたいだー\( ˆoˆ )/
やっぱり最近の中学生はAKBが憧れなのかな?
 
そういえば、わたしが小学生のころはちゃおで沖縄アクターズスクールを舞台にした『はじけてBB』ってマンガやってたよ。
DA PUMPのイッサがマンガに出てきたからなんか覚えてる!
 
 

中学生だけど今後の活動は?

 
ときわ藍さんは『これから漫画家として頑張ります』って意気込んでいるようなので、もしかしたら娘がときわさんの描いたマンガを読んでるかもしれないなぁって思ったりしてます。
 
勉強と漫画家を両立していくみたいなので、大変なこともあると思うけど、がんばってほしいですね\( ˆoˆ )/
 
あと、失礼かもしれないけど、ときわ藍さんは絵が上手でびっくりした(^^;;
中学生って子供なイメージだったけど、うまい子はこんなに絵が描けるのかって思いました。
自分が中学生のとき子供すぎただけかもしれない(^^;;
 
わたしも絵を描くのが好きだけどクッソへたくそですね。
好きなだけじゃ上手くはならないってことか\( ˆoˆ )/
さらにマンガのストーリーも自分で考えてるんだからそこもすごいよね。
 
しかし、10代のエネルギーが羨ましいです。
最近体があちこち痛くて気持ちだけで行動できてないことが多いので、若い子見習ってがんばりたいです(^^;;
 
体のことなんて気にせずに動けてた十代、二十代前半がなつかしいよ。
肩こりだけでもなくなってー\( ˆoˆ )/
 
 
ちなみに、わたしもLINEスタンプで少女マンガ風スタンプというちょっとグダッとした女の子のスタンプ作ったりしてます。